夏至を前に

大阪での地震はびっくりしましたね。

被害に遭われた方は大丈夫でしたか?

今回の地震は東日本、熊本と同様、あとから大きなものが来るかもしれないと言われていますので、まだ安心せず、

お水、食糧、懐中電灯、電池などの準備をご確認ください。

気をつけて、落ち着いて行動してくださいね。

さて、6/21は夏至ですね。

今回の地震が今だったということが、妙に合点がいきます。

夏至は、古い、重い、どうしようもないモノをふるい払い、新しく物事をスタートさせるエネルギーがあります。

今回の大きな揺れが、この地球のどうしようもないモノをふるったのです。

であれば、ふるい落とされたモノにしがみついたり、恐れや否定の感情はかえってマイナスですね。

どんなことも、起こったことはすべて、最高で最善のこと。

必要だったのです。

起こったことすべてに、その時感謝をすることは難しいでしょう。

でもせめて、恐れや否定の感情は少し外してみてください。

昨日までの当たり前を、実は感謝でしかなかったことに。

日常の生活が送れないイライラよりも、日常の生活がどれだけ素晴らしいものであるのかを、どれだけ守られていたのかを、再認識して、

当たり前ではないという現実に感謝しましょう。

全てはしあわせになるために。

関連記事

  1. ご冥福をお祈りします

  2. 何もストレスがない事ってしあわせ?

  3. いいとか悪いとか

  4. 今ここがしあわせ

  5. こんな時こそ笑顔で!

  6. もう何歳