ご冥福をお祈りします

今回の西日本豪雨で被災された方にはお見舞い申し上げます。

また、お亡くなりになった方にはご冥福をお祈りします。

さて、今のこの時期にこのお話をすることがみなさまの意識を逆なでするかもしれませんが、

人の致死率は100%だということを忘れないでください。

病気なのか、事故なのか、事件なのかはわかりませんが、何らかの形でいつか死にます。

目の前で起こるひとつひとつの悲しい出来事にばかり目を向けないでください。

あなた自身がどう最後の日を迎えたいか。

その事にフォーカスしましょう。

何らかの形で支援したい!と思われる方がいらっしゃると思います。

ただ、日々必要なものは変わります。

それに、みんながバラバラに送ればそれを受け取り、仕分けし、届ける手間がかかります。ですので、一箱に同じものを入れてください。

被災地に対する支援と称して、自宅にあるいらない、使い古したものを送るのはやめましょう。特に衣類はダメです!

お水、オムツ、生理用品など箱で送りましょう。

ある程度時期が経つと必要なものはやっぱりお金です!

どこの募金にするかはみなさまの判断です。

少しでも被災地の方に届くような団体に寄付してください。

ボランティアに行こうと思っている方は、

自分の食べるもの、水は必ず持参して、体調管理をキチンとして行ってください。

もちろん、自分で出したゴミはキチンと処理してください。

行ってあげるよ!ではありません。

行かせてもらうのです。

その意識をキチンと持って行ってください。

この世には3つの絶対があります。

その中のひとつが

「したことが戻る」です。

できることをさせてもらう。

させてもらえる現状に感謝する。

そのことを実践していきましょう!

関連記事

  1. 神さまにお願い?

  2. いいとか悪いとか

  3. 愛されたい、認められたい。

  4. 今ここがしあわせ

  5. それは理由になりません

  6. 見えないものは?