どっちがすごい?

1回しかやったことがなくてたまたま成功した、成功率100%のアドバイザーと

何千回もやって、そのうち何百回も失敗した、成功率60%のアドバイザーと

あなたはどちらの言葉を信じますか?

数字のマジックで、何となく成功率100%ってすごい!って思ってしまいますよね?

でも、この人は、なぜ自分が成功したのか、もし失敗したらどう処理をして次に活かせばいいのかという知恵はありません。

ある程度数をこなして、失敗をしてもまた立ち上がってやり続けている人にこそ、本当の知恵が宿ります。

見せかけの数字にだまされない本質を見る目を養いましょう!

関連記事

  1. はじめに・・・

  2. 撲滅?共生?

  3. こんな時こそ笑顔で!

  4. 桜は梅を羨ましがらないし、梅は桜を妬まない

  5. 理由は同じ

  6. 食べるということ