桜は梅を羨ましがらないし、梅は桜を妬まない

人はよく、ほかの人を羨ましがったり、妬んだりしますね。

でもどうでしょう?

例えば桜さんが

「梅さんはステキな香りがしていいな。私も辺りに香りをふりまけるようになりたいわ!」って思うでしょうか?

例えば梅さんが

「私の方が早くから咲いて、一生懸命香りをふりまいているのに、花見といえば桜さん。

なんで桜さんばっかりそんなに人気があるの!?ずるい!!」って思うでしょうか?

羨むことは成長の糧にもなるので、悪いこととは言えませんが、そればかりだとしんどいですよね。

ましてや妬みは余計苦しくなります。

あなたにはあなたのよさがあります。

それをいかに活かすか。

それがあなたらしく生きるコツです。

まずは、あなたのよさに気づきましょう。

関連記事

  1. 男という性、女という性

  2. 理由は同じ

  3. ホームが変わりました

  4. なんでやねん!と思うなら

  5. わたしにできることは?

  6. 神さまにお願い?